トラックバックテーマ Feed

29/10/2007

フードファイターって言う言葉もあったね(古

元記事:食い物番組は嫌い

 食べてる時って、特に好きなものを口にしてる時って、何となく幸せ気分になるかもしれない。
 個人的に食べたいのは豚足とモズクかな。
 しばらく食べてないから欲しい〜
 でも、この辺で買うと味も違うし高い!

 まあ、好きなものをそれなりにと言うのが限度なのかもね。
 好きなものでも、食べ過ぎるとね、ちょっとね。

>皆様に聞きたいのですが・・・・・・・・・・・
赤の他人様が、ひたすら無茶食いしてる映像を見て楽しいですか?


 面白くも何もないな。これは。
 何曽根とか色々出てきてるけれど。
 食べまくって食べまくって、それでもスタイル維持って・・・。
 本当に全部食べきってるのかどうかかなり疑問だけど。
 食べまくって有名人になるって、ちょっとね。
 
 贅沢!と言うのとはまた違うのかも知れないけれど。
 他人から見て気分の悪い番組放送する側にも問題あるんじゃないの。
 真似しようとして、体調崩しかねない、そんな現象も起こしかねないし。

>それでもTV局がこの類の企画を止めないと言う事は、視聴率が取れている、と言う事。
>つまり、世の中の人々にとっては、何かしらの興味を引く企画なのだろうと思いますが・・・


 単に見世物、なんじゃないのかなあ。普通に、面白がって傍から見てるだけ、ネタにしかならないし。
 こんな番組見てる人って、変な言い方だけど『奇人・変人列伝』としか映ってないんじゃないかと思う。大食いの番組自体が。

 大食いしまくって体調崩す前に、昔よく言われた『フードファイター』業、辞めたらいいんだけど。
 だって、それでしか自己表現出来ないのって、残酷。
 自分の体壊しながら知名度上げて、何になるんだろうと思う。
 ・・・意味無いのに。

05/09/2007

面白いの無かったな。

Q.夏のテレビ、印象に残ったのは?
A.その他

選んだ理由

 「その他」になってるけれど、正直、どれも面白くなかったな。
 マンネリ番組、日本人が殆ど活躍しない(と言うか出来ない)イベント。
 
 普通の番組やニュースの方が、よっぽど面白いな。
 修羅場昼ドラマは駄目だけど。

02/09/2007

各準キー局・人気キャラ投票〜

Q.関西TV局キャラクター人気投票
A.MBS らいよんチャン

選んだ理由

 あの間抜けなライオン!
 じゃ無くってらいよん!
 縫いぐるみ欲しい!
 
 ・・・でも、SUN-TVのキャラはエントリーされていないのね(まあ、正におっさんだし地方だから・・・)

03/08/2007

引退、総理が先か朝青龍が先か。

あまーい、相撲協会。
元記事:http://ameblo.jp/kanbe49/entry-10042001663.html

 このニュース見た時、呆れたと言うか、プチ切れたと言うか。
 前の問題(先輩力士に対する悪態など)からもう、嫌になった朝青龍。(初めの頃は頑張ってるなと思っていただけに余計)
 またやったのかーこいつはー・・・と思うしかなかった。

 元記事の動画では、後姿の力士が(恐らく朝青龍)、土俵の上で、サッカーボールを相手力士の顔にぶつけまくっていると言う内容になっているが、正に、今回の問題を象徴するものとなっている。

 彼は一体何しに、日本くんだりまで、相撲をしに来たのか。
 モンゴル相撲ではないはず。
 日本の国技(位置づけがかなり危ういが)の相撲のはず。
 郷に入れば郷に従え、と言うような諺はモンゴルには無いのかと思ってしまう。

横綱の無礼講を止める者が誰もいなかった?これも疑問だ。力士は勝負に臨む時「神」になる。しめ縄を腰に巻く意味を理解している力士がどれだけいるか知らないが、相撲協会の指導が甘すぎる

 ・・・国技を守る気が、相撲協会にも無いと言うことか。
 そうでなければ、「風格ある」横綱の裏切りなど、絶対に許すはずが無いと思う。

直感は動物だけのものか

死を招く猫。
元記事:http://ameblo.jp/kanbe49/entry-10041931591.html

 ここでは、先日から話題になっている「死を予知する猫」について取り上げられている。
 何とも不思議な話だけど、興味津々。
 
 やっぱり、自然の・・・と言うか、生き物の直感と言うか。計り知れないモノがある。
 でも、大概の人間は、「そんなことありえない」で、済ませてしまう。
 昔の人間の方が、感性が豊かだったと言われているけれど、どうも本当だと思わざるを得ない。

 管理人様は、こう訴えている。

文明が高度化し科学に頼る時代になり、一番鈍感になってしまったのはおそらく人間だろう

 文明も便利だけど、肝心の、生きる感性はどこに消えたと言う感じが見て取れた。
 確かに、死に別れは悲しい。でもそれが自然の摂理。これは人間の文明とやらでは変えられるものではない。

死についての定義もいまだ曖昧で、死=脳死?心停止?とはっきりしない。ひとつだけ言えることそれは死が悲しみをもたらすこと。それは命の大切さを意味するのである

 ここ数年で、身近に経験しているので、少しは理解できる。でも、その相手を忘れていく事は、ある意味、その人にとって「第二の死」になると言う。

 少なくとも、私が生きている間は、その人達を忘れたくないと思う。

 追記:実は私も、そういった勘が非常に強いようで、身内(父)の亡くなる数年前から、言い知れない物悲しさに襲われていた。亡くなる一週間前はもう、泣きたくなる位に意味も無く辛かった。
 死後も(と言うか私が小学生くらいから)、そういった方向の勘が働くようで、かなり疑いながらも、意気消沈する母に、自分の感じたことを告げて、「お母さんしか知らない事何で知ってるの」とか「お陰でかなり救われた」とか言われて戸惑った事がある。
 
 ・・・やっぱり、生きている間は、感性を保ちながらも、地に足をつけながら生きて行くしかないのだと思った。

21/07/2007

ここまで来るとただの恥。

エコバッグじゃなくてエゴバッグ・・・。
元記事:http://ameblo.jp/kanbe49/entry-10040560363.html

 先日の報道、本当に痛かった・・・。
 同じ日本人女性として、かなり恥ずかしくて、理解できない事でもあったね・・・。
 本当にこのバッグ、地球に優しいバッグなんだろうか?

 ヤフーオークション・・・凄いよ。
 アレだけ時間かけて待って、もう、日がたたないうちにずらりと売られてる。
 それじゃあ何のために買った訳?と訊きたい。

何処かの有名人が持っていればそれに飛び付く主体性の乏しさ…。そこからはエコライフの生活は程遠い姿が見えてくる

 ブランドメーカーが、エコバッグなるものを出したら、完全にアウトでしょう。

28/06/2007

東京に行きたい(願)

「あなたはどちらに住みたい?」
http://blog.ocn.ne.jp/toraba/toraba.php?t=125

 都会か田舎か、と言う事ですね。
 私は田舎の方にずっと住んでるんで、都会、強いて言えば東京に行きたい。
 何故って・・・
 
 ※イラストを投稿しているが、輸送よりも直接の持込の方が有利だから
 ※いろんな所に出回って歩き倒す事が好き
 ※上京した友人がいる
 ※何となく(←おい)

 主な出版社、殆ど東京なのよねー(涙)
 お隣の大阪にも大きな出版社があればいけれど、希望する所が見当たらない。

04/06/2007

大分前から感じてますが

「格差社会」は進んでいると感じる?

 ブログ人のバナーテーマが変わったので、返答です!
 私は、もう、かなり前から感じてます。
 バブル崩壊後が特にですね・・・。

 でも、隣近所にも、ひしひしと感じざるを得ない、広くて立派な家がぽつぽつと・・・。
 社長か重役の家か??;
 ・・・なーんて、感じる事はしょっちゅうです。
 
 今なんかもう、もっと進んでいると思いますよ。
 
 ※先程までのタイトルが変でしたので訂正しました。
 大分前「からから」って、財布の中身じゃないっての・・・(苦笑)

03/06/2007

3度目の結婚アピール、数値出ました

元記事:信じられない数字

 私も、紀香&智則の結婚披露宴、チラっと見ました。
 ・・・チラッとだけ。
 1000年昔の貴族の日取りでもあるまいし、現代では何回も結婚テーマを引きずるのはちょっと。
 この二人に特別嫌い、と言う感情はないけれど、
 3回。
 個人的にウザかった・・・。

 リンク先にて初めて、視聴率の数字見ました。
 40%を超えたとか、50%とか
 ・・・らしい。
 でも、母に聞いたら、『これ、関西だけの数字』なんだそうだ。
 関東は、その半分程だったらしい・・・。

 二人とも関西人だからだろうか?
 だったら説明も付きそうだけど、何だかやっぱり腑に落ちない。

そんなに他人の事が気になるのか?
>それがあんたの人生に何か影響でも有るのか?
それを知って一体どうしたいのだ? 何かと比べでもしたいのか?


 これを見て、自分のウザったい感情の理由が、一気に明白になった気がしました・・・。
 これを見ていた視聴者で、本当に彼女(彼)が大好きなんです!といえるファンって、どれくらいいるのだろう?
 ただ、久々の、ハデ婚見たかっただけの人も多そう(個人的意見です)

これはアメリカでしか通用しないかも。

元記事:MSはIPODがお好き?

 米マイクロソフト本社内に、こんなもの(リンク先の写真)が設置されているらしいです・・・。
 ガラスかアクリルのケースの表面に、
 「iPod Amnesty Bin bite me(iPod恩赦容器 私に噛み付いてください―エキサイト翻訳)」
 と書かれた札?が貼ってあり、
 幾つかゴロゴロと捨てられたiPodが・・・。

 これは、社員がiPodを持っていたら、ここに捨てなさい。だったら許します―な目的?だそうで。

 いくらライバル会社でも、これはひどすぎ。
 アップルに訴えられるだろうな・・・。と思いきや、そんな事は書かれてない。アメリカン・ジョーク?;
 
 ・・・でも、こんなものが日本にあったら、私も、持って帰ると思う(笑)
Total
My Photo
Pagerank

Yôko Higashi Website

Yôko Higashi Illustration

  • Desktop screen of note PC by yôko higashi
    Yôko Higashiのイラスト作品です。
    ぼちぼちリアルタイムの作品を更新します。

    This is a work of the Yôko Higashi.
    Please see, if there is time.

    Un travail conventionnel de Yôko Higashi.
    S'il y a le temps, veuillez jeter un coup d'oeil.

    Una ilustración convencional de Yôko Higashi.
    Si hay tiempo, eche un vistazo.


    ALL TEXT: 日本語

Categories

東陽子 / Yoko Higashi 's blog