漫画ネタ・その他 Feed

10/11/2007

サイン付きの創刊号もオークションに・・・

 何・・・;?(汗
 ジャンプスクエア創刊号のオークションが早速・・・?;
 希望価格も倍以上のものがちらほら。
 多分、増刷決まった事知ったネッターが、駆け込みオークションに出したんだろうなー
 たった今ヤフーのトップから飛んで見てビックリした。こんな事になってたんだ。

 「サイン付き」のものまであるけどこれ本物?それとも印刷?直筆らしいけどそれっぽく印刷したものも出回ってるらしいからね。
 本物だったとしたらファンの反応は賛否両論かも・・・。
 それにしても。
 合計:285点って・・・誰か買うのん?特典付き以外の普通の雑誌。

 何だか、エゴバッグが押すな押すなの大人気で、ニュースにまでなって。
 翌日、大量にここのオークションに出されていた事思い出した・・・

08/11/2007

【防衛省・ガンダム新装備を公開】あいたたたーーー

<防衛省>“ガンダム”新装備を公開 暗視カメラに生体認証、ファンネル?も 11月7日20時41分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071107-00000023-maiall-ent

 マジですか?
 マジだったって!
 ・・・何か、どう反応すりゃいいのか分からなかったんで、上記の台詞入れたんだけど、・・・寒いね;

 けれど、冗談だと思ってた。
 国が「ガンダム」計画なんぞ立ててる、と言うか進めているとは・・・。

「機動戦士Zガンダム」でニュータイプのパイロットが自在にコントロールする兵器「ファンネル」を思わせるような空中に静止するミサイルや、偵察用小型ロボットなど、まさに「ガンダム」を思わせる新装備も展示され、来場者の注目を集めていた

 ヲタクのフェスティバル並みだな、この様子は・・・いや、実際に行ってないけれど;本文と写真だけね;
 でもキャラは出てきません(苦笑

 けれど、これがもっと本格的に実現の見込みが出てきたら、極左新聞は一体どう書くんだろうね。
 けちょんけちょんに書き立てるの、大概予想付くんですが。

03/11/2007

『MANGA』レムさんデビュー(死神じゃないよ)

MANGA逆輸入 米女性、青年誌デビュー(iza.ne.jp)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/96950/

 本文見て、デスノートの『レム』思い出した・・・
 デビューした作者の名前が、rem(レム)なんやもん。
 顔見たら完全にアジア系ね、この人。
 アメリカ在住の新人漫画家か〜

 でも、外国人作家のデビューは彼女が初めてじゃないよ。
 青年誌系が多いんだよね。今までがアジア系の漫画家だっただけで、別に『外国人初』なんかではない。
 『蒼天航路』の作者も外国の人だし。少年誌系でもいたよ。誰か忘れたけど、積極的に受け入れてきてるみたいね。
 まあ、国外在住と言う点では、そうかもしれないけれど詳しい事は分からない。

>「日本の漫画市場は野球のメジャーリーグのようなもの。米国でもコンテストに応募していましたが、賞を取るのは初めて。それが本場の日本だったので驚きました」とremさん

 これが、外国勢だらけになって一気に不人気となった角界のようになるのか、更に活性化されるのかは分からない。

 けれど、そんな候補はもっといるぞー(笑
 ※私のページのお気に入り作家さん。

31/10/2007

国がガンダム開発中!

防衛省、ガンダムを開発中 10月30日11時28分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000010-giz-ent

 嘘おおおおおおオーーーーー(仰天)
 漫画・アニメネタで話にちょこっと上るとか、そういうもんじゃあなくって??
 マジですか??;

>やはり日本で国防するとなると、どうしてもガンダムが必要になるわけです

 だからと言って本当に製造に乗り出す事考えてるってちょ・
 待てーーー
 どうしてもって(混乱

資料は、11月7日から2日間にわたって防衛省技術研究本部が行う「平成19年度研究発表会〜防衛技術シンポジウム2007〜」に実際に載っていたものです。確かに「ガンダムの実現に向けて」と書いてあります

 ホントだーーー
 笑うーーー!
 でも、こんな風にビジュアル的にはなるかどうか・・・。

 あいたたたたたたたたたーーー

28/10/2007

ペンタブがぶっ壊れた

 さっき、CG作品を描こうと思って、ペンタブレット持ってボード?にペンを近づけた瞬間!!

 ・・・ぶっ壊れてました。
 
 普通、ペンタブレットで描画する際、ボードにペンを密着させて描くもんなんだけど、これ、5センチ上の状態で描画されるようになってしまった。
 つまりは、不本意な描画が為されてしまう訳です・・・。
 再インストールしても、駄目でした・・・。
 ペン自体が汗かいてるような状態なんで、この所為ではないかと・・・。

 普通に使ってて、普通に収まる所に直してたのにね。
 おかげで、イラストの試験、今回は見送る破目に・・・。
 参ってしまう;

23/10/2007

空気読めない日本人メンバー(汗

Picqwhzr  勢い?で入った巨大アート作品投稿サイト、deviantart.com。もちろん英語サイト。
 
 皆結構、日本のアニメやマンガのキャラ描いてるなー、思いっきり日本のコミックイラストの画風だよねーとか。
 やけにその、日本のコミックイラスト風の絵が多いなと思ったんで、意外と日本人の投稿者がいるのかと思ったら!

 ・・・逆。
 日本人の投稿者、全体の数パーセント位しかいないことが分かった・・・。(個人的推測です)
 コナンとか、他のコミック作品のファンアートの多いこと、セイバーさんも見かけたけれど、皆外国の人なの!!
 アメリカ、イギリス、マレーシア、ポーランド、ドミニカ、スウェーデン、フィリピン・・・きりなし。
 
 皆英語でコメントしあってるんで、ちょっと・・・。
 コメント返しに困る(涙)
 悪気は無いけれどコメントできないので、翻訳ソフト使ってその辺フォローしてるけれど(注:何度も翻訳のし直ししないと、かなり意味不明な言語になってしまうので意味が通じるかどうか、確認する必要がある・・・)。
 何か空気読めない・・・。

 そんな日本人のためのコミュニティページ、We-are-JAPANESE For users of Japanese only があるけれど、何故か外国のメンバーが横入りしてるし(汗

 でも、めちゃくちゃ上手いのよね・・・
 お気に入りに入れたイラストの作者、殆ど外国の方。
 世界は広い・・・

 Deviant ~Yoko-Higashi

17/10/2007

【ガンダムタイトル文字】ずっと終わりと回帰を暗示してると思ってたけど

1evycvdd ガンダム使用ローマ字、いくつ目?(excite bit)
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091192375733.html

 いくつ目?と改めて訊かれても。
 それほどのファンでもない私には答えられないです。
 そもそも、このシリーズは「逆襲のシャア」(88年映画)で終わってるから。実質的に。
 
 でも、今のはねえ・・・。
 スタッフとかがずっと同じ面々と言うだけで「ガンダム」と冠したシリーズが未だに続いている・・・と言った方がいいのかなあ。その点で、もはやガンダムじゃないと思う。

 さて。歴代の数字・文字を引用してみましょうか。

A、D、F、G、O、S、V、W、X、Z
 
 これは、繰り返し、一部も含んでます。
 ザーッと今までのシリーズの文字を見ていくと、何故だかZ、ZZのシリーズが「終わり」を暗示させる文字が続いたと思ったら「逆襲のシャア(=オリジナル完結編)」。
 
 この後オリジナルでない新シリーズのFに行き(それぞれ別の内容・世界・登場人物)、V、G、Wに行くとまた今度もX。これも終わりをどこか暗示してるし。
 
 その次のシリーズが、西城秀樹のOPで腰をぬかした「ターンA」。この辺りから、文字で、「始まり、原点に還る」を強調させるようなタイトルが続いた。SEED(種)でしょ。今度は「O」だけどゼロのように思える。

 もしかすると、原点回帰を目指してるのかも知れないねえ。

07/10/2007

今更過ぎで興味ないけど

長かった…「HUNTER×HUNTER」やっと再開(iza.ne.jp)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/88723

 待ち焦がれていたファンにとっては、嬉しいんだろうね。
 
 休載で結構穴あけて、遂に長期休載。
 アニメ版の方も昔見たけど、何か中途半端な感じだったし。代表作(幽☆遊☆白書)には及ばないなと思った。

 絵が雑でしょ。白いし。
 奥さん(「セーラームーン」の武内直子)に手伝ってもらってる感じもしないし。

 こういう引き・引きは、飽きられますよ。

26/09/2007

亜流は亜流・・・釣りかも知れんけど

宮崎駿作品に劣らぬアニメを作った韓国の大学生たち(livedoor:朝鮮日報)
http://news.livedoor.com/article/detail/3319021/

 ぶーーーーー

 よもや、こんな事を堂々と記事タイトルにするとは、さすが日報!ウリナラマンセー!

>「宮崎駿監督の新作だと思いました。これって本当に大学生たちが作った作品ですか」

 でも、画像見る限りではそんな感じでもないね。動画は見てないから分かんないけれど、背景の描き方が宮崎アニメに比べたらちょっと荒い。特に遠近法による背景の描き分け方が比べて平坦。

 まあー大学生が製作したのが本当なら、凄い事だけどね。
 ここから、パクリ技術もアップするかと思うと、末恐ろしい。

 ※動画見つけた。
 http://www.diodeo.com/id=liegt&movie=000660901&pt_code=01

 動きも滑らかじゃない。足元にも及んでない。宮崎駿の名前出さなきゃマシかも。

16/09/2007

ハリウッド色が全開なら駄作。―日本アニメ実写映画化

【カオス通信】エヴァもドラゴンボールも実写化!日本アニメに群がるハリウッド(livedoor)
http://news.livedoor.com/article/detail/3305305/

 これもまた、タイトルに引き付けられて・・・。

 しかし、作品が認められるのはいいとして、向こう・ハリウッドでの実写映画化が続々とは、ちょっと複雑でもあるかな。
 
>- ドラゴンボールZエヴァンゲリオンマクロスなど…見境無し -

 ってあるけれど、本当に見境無さそう。
 実写になると、まず、アニメから入ったという先入観があるから、何と言うか、イメージが。
 
 アクションシーンに凝ってるハリウッドの事、どうせ、ストーリーの重要な心理描写とか、原作(と言うかアニメ)無視して、あくまでアメリカンで突っ走る。正に「ハリウッドが作りましたよ」と言う感じに仕上がったらもうそれは、駄作だね。

 まあ。ガッチャマンは3DCGアニメーションと言う事だけど、これもどうかなあ。
 でも、この作品、生まれる前のアニメだから、どうのこうのは言えないけどね、ストーリー知らないし(苦笑)
Total
My Photo
Pagerank

Yôko Higashi Website

Yôko Higashi Illustration

  • Desktop screen of note PC by yôko higashi
    Yôko Higashiのイラスト作品です。
    ぼちぼちリアルタイムの作品を更新します。

    This is a work of the Yôko Higashi.
    Please see, if there is time.

    Un travail conventionnel de Yôko Higashi.
    S'il y a le temps, veuillez jeter un coup d'oeil.

    Una ilustración convencional de Yôko Higashi.
    Si hay tiempo, eche un vistazo.


    ALL TEXT: 日本語

Categories

東陽子 / Yoko Higashi 's blog